2013年1月30日水曜日

舞鶴 赤れんが博物館#2



 退役ポスト・・・・・この形のポストって、起立した郵便屋さんの姿を模してると思うんよね・・・・・違うかもしれんけど。


 塗装という保護皮膜が著しく造形を悪くしてしまう・・・・・・・・


 あらら穴ぽこが・・・・・・・・・


 後年になって入れ替えられた窓も、施工の年代によって雰囲気がいろいろやなぁ。。。。。


 鋳物のブラケット・・・・・・端部の面を取ってあったり、Rと直線の具合なんかを観てると楽しい。


 こういう部材は単品で見るより


 適所に使われてて連続している状態が生きてていいかなぁ。


 なんか丸太みたいなのがある。


 焼き魚みたいで美味そうやなぁ。。。。。。


 んん???埋まってたの??????


 ・・・・・・・美味そうとか言ってゴメン。


 縄文時代ってなんにもなかったんやね。だから縄文時代の土器とかは、ああいう造形なんちゃうかなぁ。


 大変な作業やったみたい。


 復元=戻すやけど、保存も考えると非常に難しい作業やなぁ。


 土器って美しい・・・・・・


 壺・・・・・・壺って凄いんやわ。

 


0 件のコメント:

コメントを投稿