2013年1月24日木曜日

かさがた温泉 思い出博物館#24



 ダイハツのCMやなぁ。。。。。順繰りに観てくると、ボディが随分大きくなったのがわかる。。。。。とてもスマートで好きやなぁ。


 このレンズ、中々無いみたい。。。。。


 最初の風防から始まって、鉄板ボディ、プレスでちょっとオサレを経て微妙な曲線が多用されるようになったんやね。
 

 大阪発動機。。。。凝ったエンブレムであります。
 

 かっこええなぁ。ほ・・・・・・ほしい・・・・・・これなら横浜も名古屋も楽勝やで。。。。。。


 前出のダイハツ3輪と同じ意匠のフェンダー。




 結構エッジを落としたりしてるんやねぇ。それにしても手間かかってるなぁ。


 ブレーキがついたんやねぇ。ドラムの回り止めはスマートな位置に。


 ここんトコが好き。



 ドアノブの前にプレスが・・・・・・・


 WBが狂いまくりですわ・・・・・・・




 縦目セドリック。素敵な車両やわ。。。。


 後期の横目もええけど・・・・こっちもええなぁ。


 う~ん。。。。。。


 スゲーいいグリル!!!!!


 車体色もいい。この車両、黒色だと引き締まり過ぎるのとラインが見えにくくなってガラッと印象変わるんよね。。。。


 「セドリック」って、正しく、美しい少年の代名詞なんやってさ・・・・・因みに「コウバ長」と同義語である。


 ラウンド窓がええなぁ。このルーフラインはほんまに素晴らしい!


 それにしても・・・・博物館の話しがいつまでも終わらんなぁ。。。。。


0 件のコメント:

コメントを投稿