2013年1月23日水曜日

かさがた温泉 思い出博物館#22




 くろがねの三輪!風防がついてるけど、とてもシュッとしてる。


 どこにでもある縁ゴムをつかって窓をつけてるけど・・・・・本来ならそこまでしないんじゃないかなぁ。丁寧な仕事。向上心を感じるなぁ。


 レンズカットなしのランプ。


 鋳物のエンブレムやなぁ。


 風切り板。丸棒を縦に刻んで鉄板を刺す!


 剛健やけど、その割にスマートなフォークやなぁ。力強いリベット締めがええね!


 強固な熔接組み&全周リベット締めホイール。ディスク部の形状もええなぁ。


 この車両は三輪によくあるボテッとした感じがあまりない。。。。。。


 助手席つき。


 横置きVツイン。。。。。


 タンクバッジええなぁ。フロントの鋳物エンブレムとの落差が凄い・・・・・


 フレームはごっつい造り。


 両バンクが張り出してるから、ヘッドにはしっかりヒートガードがついてる。レッグシールドの無骨な曲線もいいね。


 とってつけたような屋根やけど・・・・・これで随分快適になるねぇ。


 とても引き締まってるなぁ。

 カッコイイ!!


0 件のコメント:

コメントを投稿