2013年1月6日日曜日

由布院 岩下コレクション#2



 アサヒAA型スペシャル・・・・ここの展示車両の中で、最も好きな1台。。。。。


 プレスで潰したサイレンサーがワイルド。もうチョイ跳ねてたら最高やなぁ。


 カットももう少し斜めに。。。。。


 このリジッドフレームは素晴らしいなぁ。


 そしてフレームと意匠を合わせたガーター。


 アサヒのエンブレムに、フレームにシッカリ抱かれたタンクの位置もええ・・・・


 角と丸の位置関係とかがうまい具合なんよなぁ。


 ヘッドライトの位置や大きさも・・・・・・


 小ぶりなミッションやねぇ。。。。。これだけ纏まってるから、排気の角度が余計気になるけど。。。。。。やっぱり好きな車両やなぁ。



 アサヒAA型は、このコベントリーイーグルを参考に作られたらしい。。。。。


 こっちは質実剛健って感じやなぁ。


 面白い形状の消音器。
 

 ちょっとCCバー・・・・・


 しかしアサヒ号のほうがだいぶんカッコええなぁ。左だけチャリのグリップみたいなんがついてる・・・・・・・


 しかしこの消音器はええなぁ。



 自転車バイクも沢山・・・・・・・・


 プライム・・・・・ここはブレてしもた・・・・・・フェンダーはしっかりしたプレスラインが走ってる。
 

 美しい形状のランプ。リムとボディのチリが異様にビッタリやなぁ。


 綺麗な曲線を描いてるし、造りもしっかりしてる。。。。


 ダイナモもいい形してるなぁ。



 右へ行くにつれてバイクに近づいていく。。。。。


丸棒曲げのガーター・・・・・


 メーターのドライブも含めて、しっかりした造りになってるなぁ。


 フレームワークがいい・・・・自転車なんはほぼ首だけやなぁ。


 いい形のキャップが付いたタンク。


 座席はアルミかぁ。恐らく革張りやったんちがうかなぁ。


 こっちもフレームの形状が自転車とは随分違う。タンクをオートバイらしい位置に配置できるようになってるなぁ。


 しかしスプリンガーはダミーのようやわ。


 心臓みたいな造形のエンジン。このエンジン欲しいなぁ。


 ここまでくるとほぼオートバイになってる。リムは太くなってフェンダーも深く・・・・


 コントロール系も完全にオートバイ。


 ココらへんがギリギリ自転車っぽい。。。。。


 マウント方法はダメダメやけど、ライト自体は素晴らしい。


 このスプロケカッコエエわ。。。。。。


 シフターもつくようになったんやなぁ。


 オープンロッカーで・・・・・排気ポートを随分積極的に冷却するようにフィンが立ってる。


 やっぱり博物館は参考になるよ。





0 件のコメント:

コメントを投稿