2013年1月21日月曜日

かさがた温泉 思い出博物館#14



 こっちはクライスラー。ボンネット側面のルーバーがものすごい・・・・・・っていうかグリルもルーバー調



 カウルランプの足の取り出しが素晴らしいのに対して・・・・日本で取り付けられたミラーのブラケットの酷いこと・・・・・・・


 風防つき。。。。鉄屋根になって窓を全開にして走るようになったからやろね。それにしても綺麗なルーフライン。


 イナズマ77・・・・右端が曲がってるのを直したい・・・・・・・


 ここのフレームのカバーが素晴らしいなぁ。


 ヘッドライトを2吋下げたらカッコええと思わない?


 ええ顔してるなぁ。他の車両と違ってラジエーターグリルは薄くなってる。キャップ部分を避けてボディがギリギリまで被ってる。。。。


 めさくさ素敵なキャップやねぇ。


 ヘッドライトマウントの曲線がいい。。。。。。。しかしグリルとサイドのルーバーはド迫力やなぁ。





 お馴染みのModel-A・・・・1929年かなぁ。


 これは後付ちゃうかな。縦カットレンズ。


 リムとボディの繋がりがいい。リムの厚みとかラウンド具合は気になるポイントですよねぇ。。。。


 ずいぶんお漏らししてる。。。。。。


 こうなってくると軽くワイヤーブラシかけて油を摺り込んでですね。。。。。。


 このグリルも結構凝った造形してるんやねぇ。キャップもええ感じ。


 フェートンボディでカッコええの創れたら最強やろなぁ。


 ここらへんの車両は地元を走ってた車みたい。


 クライスラーやキャディラックに対して相当安っぽい作り。。。。そらそうやなぁ。


 ブレーキドラムの形状が凄くいいなぁ。21吋リム。


 このスポーク根元なんてヤバいねぇ。。。。。。


 見どころ満載やなぁホンマ・・・・・・・・



0 件のコメント:

コメントを投稿