2013年10月22日火曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2013 #79




ARROGANT LUNGEさん


ヴィンセントがすごいことになってる。


タンク2段重ね。


ハンドルがだいぶ前へ出て行ってる。


前かごにも絵が描いてある。


美しいエンジン。


ひとつひとつの部品の造形も溜息ものだわ・・・・・・


すばらしいなぁ。


綺麗な前半の排気の流れは変えてない。

変える必要がなかったんだなぁ。

こういう車両をばちばちに改造するのもイイね!




そしてなんともう一台ヴィンセントが。

MOAT-TAILさん



フレームらしいフレームがないからサスはここにしかつかない。

シート下の物入れとの隙間を見ても、サスのストロークまで完全に計算した設計。


黒塗りもまたいいなぁ。

ツインなのに腰下がとんでもなくスリム。





クイックリリースになってるのかな。

ここの造形も参考になる。


ここも。


ステップまわりも美しい。

渾然一体となってる。


フェンダーごとストロークするからシート裏も丁寧に逃がしてある。

これはフリクションダンパーなのかな。


綺麗なシェイプ。


惚れ惚れするなぁ。

もっと撮っておけばよかった・・・・



Nortonも。

金塗りのブレーキ。


こういうバイクも好きだなぁ。










0 件のコメント:

コメントを投稿