2013年10月14日月曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2013 #49


みなさまおはようございます。


タテグロ。

低すぎない車高にオリジナルのモールやエンブレムを残しつつ。

きっとタテグロが大好きなんだろうなぁ。


リアはコンチキットがついてる!

これはまとまり感あるなぁ。



こっちは低いデボネア。


デボネアは下げると綺麗に平べったくなる。


前をぶち上げてV8とか積むのもカッコ良さそうだなぁ。



2枚のRだ。

小粒でピリピリ。


サーフラインを無理やりまたいじゃうオーバーフェンダーがタマラン。


美しい。

ハコスカはボディーワークでかなり佇まいが左右される。


目つきがヤル気だね。



こっちもR。

この目隠しで速度変わったんだろうか。



このカバー、さり気なくグリルに繋がるようになってる。


すごいヤル気のタイヤだなぁ。

板っ羽も綺麗な形。


速そうな張り出し。

いいな。



これもRなの!?


この厚いリアが下げるとカッチョいいんだヨネ。

ブルメタの2メリのショートで変なケンメリ作ってみたい。


ワルい顔だ。

当時の車はグリルを黒い網にすると問答無用でワルくなる。



カッコいいZ。


色もいいし、ウエルドレーシングなんか入っちゃってるのがまたいい。


Zのボディも前後のホイールの入り具合で激変するなぁ。

フロントはこれくらい入ってるのが好き。

綺麗な腰のライン。

赤のZもいたんだけれど、写真失敗しちゃった。



ハコスカ!

このボディは4枚が好きだなぁ。


スピードスターMK3にHoosierという恐るべき組み合わせ!!




こっちも本気なハコスカ。


片目になるともオシッコちびりそうなくらい怖い。


それにしてもみんな綺麗だなぁ。


この島もすごかった!





0 件のコメント:

コメントを投稿