2013年10月9日水曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2013 #35



みなさまごきげんよう!

あたくしですか。

あたくしは相変わらずごきげんナナメです。

30度くらいナナメってます。

せめて45度くらいまでは修正したいです。




さてさて’40sから最終までの鉄拳さんたちが並び始めてます。

こうやって少しシンプルになった車両を見ると、ハーレーが大事にしてるシルエットがよくわかる。



こちらはいろいろ改造されてる。

油圧フォークにセパレートのマフラー。


シフターもフットシフトに。


タンク側を埋めるやつ。




緑も好きだな。


雰囲気がすごい。


素敵なのが居る!



これはワルっぽいなぁ。


あああ、やっぱりワルいぞ!


一体何がどうなって残ってるんだろう。



これはお洒落な人が乗ってそうだ。





もうちっと詳しければ、的確なキャプションを入れられるんだろうけどなぁ。


きらきら♪

こういうの、どういう順番でつけようかな~って悩むんだろうな。



アクセサリーがたくさん。


バンパー。


細かいなぁ。


シンプルな計器。



鮮やかな青。

この発色で残ってるってすごいな。





ちゃんと年式順に並べてくれてる。

名札まであるよ。








沢山の拳に殴られまくった名古屋の夜・・・・・・


次はパンヘッドだ!






0 件のコメント:

コメントを投稿