2013年10月22日火曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2013 #76


みなさまおはようございます。



ZといえばいろいろなZがございます。

今回はいろいろなZを見ていきましょうかね!

つってもディープなZの世界ゆえ、コウバ長はよくわかってないのです。


ましてや集まってたZはどれもドロドロに濃ゆいのでなおさらでございます。


いつも以上にキャプションは無視してください♪


的を得ないキャプションは皆様に写真で色々妄想していただく為の配慮でもあるのです(ウソ



スピードショップイトウさん。


Z1やZ2のこのシートカウルに憧れた少年は多いでしょう。


上半身はノーマルで、下半身がエラいことになってる。



ううん。男くさい!


カッコいいカラーだなぁ。


BEL-RAYかと思ったら「ビンビン」



エンジンはOH中なのかな。


Daytonaかと思ったら「ドイテナ」

エンジンレスだけど、綺麗に置いてあるなぁ。


ピンクの風防に「一本道」ステッカー。

エロい♪






Anny'sさん。


こりゃめちゃくちゃ速そうだなぁ。


ぎゅいぎゅい曲がりそう。


カッコいい。


すんごいスイングアーム。


こっちも!


セクシーだなぁ。



BLUE THUNDERSさん。


Z1000J


峠で出会いそうな雰囲気。


ねちょねちょになってる。



こっちは高速で出会いそうだなぁ。


 ワルい顔してる。


このD1好みだなぁ。





スカッとしたMk2も。


いい車高だ!


盾がいっぱい。

速い車両なんだな!


こういう車両を見れるのもS.A.C.Sの醍醐味。


細かいところの写真を随分失敗しちゃってるけど、なるほどと思うところが沢山ある。


それぞれが何かに本気なやつばっかりなんだ。


そういう意図のある出展車(者)構成だと思うな。







0 件のコメント:

コメントを投稿