2013年3月7日木曜日

日本玩具博物館#8


 卵の話もそろそろ終わりかぁ・・・・・・ここからは卵でなく、木製の卵。


 木がベースやと、加工がやりやすいかなぁ。


 この色味ええね。


 この深さの彫りになると、卵では不可能やなぁ。


 しかし卵にしか見えん・・・・・・表面処理が上手いんかな。。。。。。


 オサレやねぇ。。。。。。





 作り方の紹介まで!!


 なんと専用の道具まである。


 先端の金属部分に蜜蝋を入れて、暖めて溶かして使用する。

 蜜蝋用の烏口ってとこか。。。。。


 これで中身を抜く。


 このやうに・・・・・・・・


 キットが売ってるんやねぇ。


 蜜蜂の巣から精製する。。。。。。。


 染料もある。


 勉強になったなぁ。。。。。


 次からは玩具の話。


 しかしコウバ長・・・・・今回の写真を見返してみて・・・・・・



 OM-Dの導入を激しく決意した・・・・・・・・

 これからは、特に名古屋SPEED&CUSTOM SHOWではこういう失敗はしたくない。

 カメラのことは詳しくないけど、OM-Dが最も用途に合ってると思うんやなぁ。。。。。


 
 つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿