2013年3月6日水曜日

日本玩具博物館#5



 さてさて卵の話。

 蜜蝋でエンボス加工するんやねぇ。


 カラフルで織物みたい。かなり繊細な仕事。。。。。。。


 ウインドウ越しやからキツイ。。。。プリッと盛り上がってるなぁ。

 素晴らしい細工。


 これも凄く素敵やったのに、斜めから狙ったのがアカンかった・・・・・・反省であります。



ムチで打つのか・・・・・・


 ひぃいい!!!


 とてつもなく美しいなぁ。

 表面も恐ろしく研磨してる。後からクリア乗せてるんやろか・・・・・・


 素晴らしい!!



 ひぃいいいい!!!!


 しかしそれだけにマジやなぁ。

 艶なしもええね♪


 これまた絶品やなぁ。。。。。。小さな卵によくぞここまで・・・・・・・・・


 


 ええなぁ。。。。。


 破れかけのタロット投~げて~~~~~


 ボヘミアンとはボヘミアに由来するんやなぁ。ボヘミア人は流浪の人・・・・・・というのはスタイル的な話で、本来は故地喪失者っていう意味なんやなぁ。

 戦争や人種差別、政治的迫害によって出身地を追われ、あまりに長い亡命生活で自分のアイデンティティを失ってしまうような人々がいた・・・・・・・・・そういう人々のことを指す言葉。

 http://www.kaho.biz/30/a.html




 ワイヤーやわ・・・・・・電源コードの銅線を結ったみたいな感じやなぁ。これもブレブレ・・・・・・・・・・



 これは比較的ライトなカスタムですねぇ。。。。

 何か若さを感じる!


 女子高生の通学カバンとかケータイがこんな感じ・・・・・・・・





 これは歯医者さんのドリルで加工したもの。しかし淵が盛り上がってたり、白色が出す柔らかい陰影を上手いこと使ってるわねぇ・・・・・・・


 素晴らしいわ。。。。。

 
 しかし写真が厳しすぎる!!!!


 

0 件のコメント:

コメントを投稿