2013年3月5日火曜日

日本玩具博物館#3




 まだまだ鳥の話が続きます・・・・・・・



 それを作る民族の音に対する好みと泣き声の感じ方かぁ。。。。

 音色っていうのも無限の表現やなぁ。


 まゆげが・・・・・・・・・


 撮影が難しい・・・・・・・これは捻ると音が鳴るタイプかな。


 フクロウやなぁ。ええ顔してる。


 ブラウンと白の具合がええなぁ。目つきも◎


 ころころしててかわいい。しかし右から二番目は顔が怖いわ。

 どんな音がするんかなぁ。


 これも素敵やなぁ。


 アロハみたいな色味。


 笛にもいろいろあるんですね。。。。。


 水を入れて音にも拘るとなると、形状にかなり制限があるやろね。

 独逸は流石な感じやなぁ。


 ええ色&柄やわ・・・・ブレてるけど。


 ロシアは広大なせいか・・・・・・芸風も様々でおもしろいなぁ。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿