2013年2月1日金曜日

舞鶴 赤れんが博物館#5



 ステンドグラスがハマってる。。。。。


 雨樋はステンレスの板金ものかぁ。


 昔・・・・・壁の写真ばっかりを集めた本があって、それを今も探してるんやけど見つからない。


 鉄骨でボキボキに補強してる建物と、こんなふうに木を使ってる建物と2種類あった。


 ステンドグラスって素敵やなぁ。。。。。。何色を使うかとかで、室内の雰囲気も変わる。光が透けるっていう要素が加わるだけでグッと難しくなる。。。。。

 音とか光とか色とかって無限に組み合わせがあって、どえらい世界やなぁ。


 いろいろと舞鶴に関するものが展示されてる。


 漢字ってカッコええなぁ・・・・・・・


 鳥マークのコイン。。。。彫りだしが控えめでええなぁ。


 ものすげー年表・・・・・しかし2000年以降は紙にプリントして衝立に貼り出してある。。。。。



 綺麗なこれは・・・・・・・


 湯沸器なんやなぁ。ナホトカ市と舞鶴市は姉妹都市なんやて。


 美しい細工。。。。。。


 アイボリーのノブ類がええ感じやわ。


 右に傾いておる・・・・・・・・



 切子硝子の花瓶。


 江戸切子のような繊細さはないけど、これも綺麗やなぁ。


 やっぱり右に傾いてる・・・・・そして微妙にピンボケなのである。。。。。。。


0 件のコメント:

コメントを投稿