2013年2月16日土曜日

コンテナチョッパー弐號機の話①



 皆様おはようございます。。。意外と夕日ウオッチャーのコウバ長ですよ♪


 我がコウバスター(仮 はポツポツと進んではおりますが、それはまた別の話として。。。。。



 ちょろっとお出かけを・・・・・・・おなじみの蕎麦屋さんであります。それにしてもパッと撮ると必ず右下がりに傾く・・・・・・・どインケツ!


 おなじみの方と・・・・・・・ 


 おなじみのメニューで・・・・・・・







 そしてくま吉♪♪♪


 かわええなぁ。。。。。。。。。。


 しかし・・・・・くろねこは難しい。。。。


 しかもあまりウロウロしてると襲われかねないので・・・・・・・



 横浜の前日にバタバタしてて、当日もバタバタしてて撮れなかったこの車両を・・・・・・・
 


 勝手に激写ス。


 博物館もそうだけれど、好きな車両とかモノを撮るのが一番練習になるのでアル。。。。



 ちゅうてもハーレーど初心者のコウバ長ですから。。。。。。

 キャプションは気にせずにドーゾなのであります。

 しかしそれにしてもナックルのフレームのちょっと気になるところを全直ししてある。

 具体的にはビョイーンとしたとこと、クイッとしたとこ。アクスルプレートへの集束具合。。。。


 14吋鉄の削りだしホイール。震えるなぁ。。。。。。


 すりわりの頭とリブのタテヨコナナメが素敵・・・・・・・


 あったかいなぁ。ストーブの光線がこれまたちょうどええ。。。。


 鉄をいっぱい粉にしてる。。。。


 33ナローにフォークキャップ差込みハンドル。。。。。これまた粉にしてるなぁ。


 ナショナルのライト・・・・・コレが錆び色なもんで・・・・・・我がポンコツカメラは錆び色以外のところにピントが。。。。。。もっとしっかり狙わんとイカン。


 横浜でブースに居たときに、このハンドルについて質問する外人さんが結構おったなぁ。

 そして鉄を粉に・・・・・・・


 33鉄アウター・・・・・・


 鉄の削りのナローハブ。そしてスポーク組みの際のマーキング。


 ええリムやなぁ。。。。


 フランケン継ぎ接ぎうずらエッグタンク。


 ここんとこは注目かなぁ・・・・・・・


 個人的にこのタンクで一番好きな部分。



 写真に撮りたい部分・・・・・魅せどころをしっかりやなぁ。。。

 ハッと目にとまってから二歩後ずさりして全体を眺めて、そして凝視に変わるっていう視線の流れがきっちり組み立ててある。

 

 あと一回、コンテナチョッパー弐號機の話を書きマス。。。。。


 




0 件のコメント:

コメントを投稿