2013年6月7日金曜日

Street Car Nationals 2013 Go!SUZUKA #8


皆様ごきげんよう!

2日連続で発生したシャンプーネタも、もうありません流石に・・・

いっそ三段落ち狙いでボディーソープかカビキラーででも洗えば良かったか?


ところでシャンプーもコンディショナーもボディーソープもLUXを使ってマス。



LUXといえばハイラックスでございましょう!

この車両も初めて出てきてから随分経つ・・・・・・



4AG搭載で「危」なワケですわ。



枯れ枯れのボディ。



初めて見たときからサビが進んでないところが注目です。

保管と、動かすことが大事なんよね。



幸せな車両・・・・・



好き!




こっちのラックスは・・・・・



スーサイドドア。

そしてシートはジムニーのJA22/12の低グレード用。

ビニールだから濡れても安心デス。


そしてピラーにはセマフォーが!!!!





タイプ2に癒されつつ・・・・・・




エレノア。

ボディラインを相当整えてるのか、それとも色のせいなのかとてもエッジー。



ほかの車両でもそうだけど、マスタングってタイヤとフェンダーの関係で見え方が凄く変わる。

それだけバランスの取れたスタイリングなんやなぁ。



こちらはファストバック。

リアタイヤが上の白い車両よりも引っ込んでるのと、車高っぷりで随分穏やかに見える。




こちらのファストバックは渋い色と併せて前後とももっとタイヤが引っ込んでる。

落ち着きのある雰囲気ですよねぇ。




シェルビー?

下顎が出てくるとイカツくなる!

ピンと跳ね上がったお尻は何しても似合うなぁ。



マスタングは’67以降のこれが好き。

こちらはフロントタイヤがだいぶ出てて、マッスルな感じ。



年式にボディカラー・ファストバック・そしてホイールの選択からフェンダーとタイヤの関係・・・

たくさん並んでたマスタングの中ではこの車両がドストライクでした♪





適度に÷くて、でも上品さもある。

いい車両やなぁ・・・・・・だなぁ。


ハズしは一切無しで。

こういうふうにバチッと決めたいものです。




紫のボディにタンの幌。

クロームとスキニーリボンのバランスがとてもイイ・・・・・




そしてコロナビールと併せたかのような黄色いヘッドライト。

そういえばこの日はビール一切飲まずに撮影しておりました。



OM-Dの5軸手ブレ補正はアル中にも有効デス!



ちゅうワケで皆様ごきげんよう。







0 件のコメント:

コメントを投稿