2013年4月17日水曜日

日本玩具博物館#43



 ふと思ったんだけれど・・・・・・・コウバ長は関西の人だからというか、ストレートに感情表現すると文章でも「~やねぇ」とか「~やなぁ」っていう関西弁になってしまう。

 メールでも関西弁だし・・・・・・・
 
 でも良く考えたら河田サンとことかぶるっていうか言語が同じなんよなぁ・・・・・・・

 犬さんは関東弁だけど、もはや犬語といえるくらいのスタイルがある。


 おれなんてみんなに「犬さん!」ってよばれてるんだぜ


 っていうのは、いつ見ても心が痙攣するほどの名言である。


 ここはひとつ、ウチもそういった言語スタイルを考えたほうが良いのではなかろうかと・・・・・


 もしかしたら関西弁は読みにくいかもしれんからねぇ。


 ちゅうワケで、今日は博多弁でやってみる。




 真鍮動物・・・・・不思議っち重厚感無か。金属なに、ちかっぱ軽やかやなぁ・・・・・・
 真鍮の動物・・・・・不思議と重厚感が無い。金属なのに、とても軽やかやなぁ・・・・・・


 きっっちそいぞれディテール細かしゃしゃに繋っちかいなぁ。
 きっとそれぞれのディテールの細かさが軽さに繋がってるのかなぁ。



 針金っちなるっちしゃは当たり前になるとよ。人間感覚なんてよーらーなもんやねぇ・・・・・・・
 針金ってなると軽さは当たり前になる。人間の感覚なんて適当なもんやねぇ・・・・・・・



 ぞうしゃんも。インドっちいえばピラミッド!っち・・・・・ついこん前まで自信満々で思っちいたコウバ長でるけん・・・・・・・・
 ぞうさんも。インドといえばピラミッド!と・・・・・つい最近まで自信満々で思っていたコウバ長であります・・・・・・・・


 素敵な色やなぁ・・・・・・目なんてシャドーまで入っちるとよ。
 素敵な色やなぁ・・・・・・目なんてシャドーまで入ってる。


 まーるしゃんかくしかーくー・・・・・・○△□・・・・・・
 まーるさんかくしかーくー・・・・・・○△□・・・・・・


 ヒヒーーーーーン!
 ヒヒーーーーーン!


 こ・・・・・怖ぇ・・・・・
 こ・・・・・怖ぇ・・・・・


 あれ?????


 目玉位置まちっとなんげなしたばいらええに・・・・・・・
 目玉の位置をもう少し何とかしたらええのに・・・・・・・

 いかん・・・・・・こりゃ疲れるわ。

 博多弁なんて女の子が話すと最強にかわいいのになぁ・・・・・・・ちと失敗。

 
 

 やっぱり柔きやかさっていうのは手コ仕事はんでしか生まれんだ
 やっぱり柔らかさっていうのは手仕事からしか生まれないんやなぁ。

 うーん・・・・・津軽弁も違う。


 うさぎ・・・・・・・クリあんすかんかいたまらんwww
 うさぎ・・・・・・・これはあまりにもひどいwww

 
 沖縄語もちときびしいなぁ・・・・・・・


 やっぱし普通がええかなぁ。

 真ん中の人は普通じゃないけど。。。。


 元の言葉にかえる!


 カエルには共通した模様があるのか????

 しかし目がココにあるだけで、かなり気色悪くなるなぁ。


 絶妙の角度でスマイル!

 こいつはジャニーズ系やなぁ・:・・・・・・・それも80年代。


 めっさ歯ぁ食いしばってるわ・・・・・・・

 そんなことよりコブラが5匹も!!!!!

 そしてそんなことより、黄色と灰色と水色って、いい組み合わせやなぁ。


 こんな顔したヤツおるよね・・・・・・・・

 ちゅうかめっさガンつけられてるわ・・・・・・(汁


 う~~~ん・・・・・・やっぱり普通に書くのが楽やなぁ・・・・・・・・・



0 件のコメント:

コメントを投稿