2022年3月22日火曜日

試乗。


みなさまごきげんよう( ´∀`)


やっぱり走らせて確かめないと気が済まないんですよね。

確実に組んであるはずだし、悪くなってるはずはないんだけど

実走して確かめる。

こういうのは一見非効率だけど不具合や失敗を避けられるから一番効率が良い。

ただし手を入れれば入れるほどに

元の状態が悪ければ悪いほどに走行距離を重ねないと何も見えてこないのも確かで

それをどれだけやってよしとするかの判断が難しくもあります。

特にフルレストア車やフルカスタム車は距離だけでなく

季節とか路面とか、年単位で見ていかないとどうしようもなかったりします。

やっぱりオーナーによる実走行無くして完成はありえないんですよね。

それを愉しめなきゃ旧車や改造車はしんどいんじゃないかなと。

やっぱ楽しくないとね。


なんつって。









0 件のコメント:

コメントを投稿