2022年5月28日土曜日

XL1200Lリニューアル。


みなさまごきげんようコウバ長です。


XL1200L作業完了です。

いやーカ恰好良くなりました( ´∀`)


フォーク+2インチロング化
ハンドル変更
マスターシリンダー&クラッチレバー変更
スロットルホルダー&ケーブル変更
ウインカー変更
スイッチ移設
インジケーターランプ移設
ヘッドライト変更
配線スッキリ処理
油圧スイッチ追加
ミラー変更


気関係はキャブレター分解清掃と24ヶ月点検諸々。

今回は部品の欠品や不良にホント泣かされました。

今手に入る物を使ってベストを尽くしました。


以前のリア周りの変更時に、次はフロントをと話していて

今回車検のタイミングで作業させて頂きまして。


一番最初の状態から


リア周りを変更してフロントちょい上げ。


そして今回の変更でシルエットは完成の域に達しまして。


後はオーナー様に気に入って頂けるかどうかですね。

「カッコ悪かったら全部やり直します!」と宣言しているだけに

正直ドキドキですが

こういう作業においては

ハンドルの高さやヘッドライトの位置、ケーブルやハーネスの取り回し

ブレーキホースの弛み具合とか、そういう事にどれだけ気を遣って手間をかけるか

それに尽きます。

そしてそういう事を車両を通して伝えられるかというのが

我々の勝負どころですね。


特にラバーマウントスポーツは匙加減が大事で

スポーツスター らしさを伸ばさなくてはいけない度合いは

リジスポより高いです。

多分毎度ココを見てくれている皆さんにとっては周知の事かと思いますが( ´∀`)


ビフォー

改造するのに恰好悪くなっては意味が無いし

乗り難くなっても意味が無い。

何の為に改造するのかって良くする為以外に理由なんて無いですからね( ´∀`)


アフター。

後はタイヤに気合が入ったらバッチリかと。

ハンドリングが激変します。

後はあれこれ変更したので京都で構造変更しまして

実走チェックしたらお渡しOKです。

まぁ恰好悪いって言われちゃうと全部やり直しですが( ´∀`)

そんなわけで来週は京都出張やらR1100の車検やらで

お外でのお仕事が多くなる雰囲気です。


ではさらば良い週末を!










2 件のコメント:

  1. 全体像を見ると小さいヘッドライトのバランスが良いですね。
    前後も高さも絶妙な位置に収まっていて、とてもカッコイイ。

    伸ばして寝たフロントにはバイザーライトより合ってるかも。
    バイザーマウントだと加工しないと光軸が出なそうですしね。

    返信削除
    返信
    1. 今回4.5インチでいくにあたって一番気にしたのが位置関係でした。結局は純正に近い場所なのが興味深いですね。

      削除