2015年12月11日金曜日

HOT ROD CUSTOM SHOW 2015 #7




CRUSH ON WHEELSさんのアイアン。

すごく細やかに手作業で作りこまれた車両。

製作記は今見てもワクワクが止まりませんね。



しかも小変更しながら走り続けてる。


写真が汚くて申し訳ないですわね・・・・・

なんせ目が・・・・目がぁああぁあ・・・・急性結膜炎で見えてませんでした(汁


しかしこの愛情あふれる綺麗さはどうでしょう。


めちゃくちゃ綺麗にされてるけど、美しい造形のチェーンガードの裏には・・・・

きっちり飛び散ったチェーンルブの影。


いい車両といいオーナーの関係・・・・・ずっと続くんでしょうね♪



こちらも5年前かなぁ・・・・GreenさんのXLCH。


変わらずいいなぁ。


ショートなリジッドではメインチューブの高さがアイアンであってもネックになる。

エボスポでは尚更・・・・


リア15インチとなるとさらに厳しい。


こちらも同じくGreenさん。

この小さいドラムいいなぁ♪


リアは18インチ。

スポーツ系のリジッドは18インチがひとつの正解ですわね。


ペイントからするとあのアイアンの兄弟なんだろうか。


ライザー×ライザー×ライザー。


アイアン、エボともにスポーツ系はボルトオンリジッド率が異様に高かったですね。





0 件のコメント:

コメントを投稿