2015年12月21日月曜日

'61パンヘッド乗り易くする為の諸々。


みなさまごきげんよう♪

後ろにショベルが3台ほどお待ちですが、本日も'61FLHです。


一旦跨りに来て頂きましたので、ご要望に合わせてさらにペダル延長。


クラッチが非常に重たいのを軽く。

まず曲がってしまって握り代が少なくなったバーネットのレバーを交換します。

旋盤目の残る素敵なボルトなんかはオーナー様取っておいて大切に愛でてくださいw


レバーは握りの細いアーリータイプに。

ピカピカですがこれから虐めてあげてください。

ケーブルも念の為新品に交換致しました。


マウストラップ再調整。


シフターロッドがギリギリでしたので・・・・


余裕のある状態に。

そんなこんなでクラッチはかなり軽くなりました♪


クラッチだけでなくブレーキ側のレバーも交換致しましたので、ついでにブレーキも触ります。

Dick Allenのスプリンガーにミニドラムの組み合わせですが、

ドラム止めのカラーが長期的に見ると強度不足っぽいので(フォーク超重いんです)。


強度アップ♪

要らん事かもしれませんが、たまたま同サイズのカラーがあったのでサービス交換です。


お次はマフラーの静音化を。

オーナー様は通勤にもこのパンを使うので、音の問題は大きいですね。

バッフルは根元とエンドの二箇所に入れてありましたが、エンド側を撤去して・・・・


グラスウール巻きの最も静かなタイプを挿入!

しましたが、全然爆音で撃沈です。


ショートのドラッグパイプである事、マフラーの肉厚などを考えてもこれ以上の消音は無理。

と、いうことで排気関係は一旦全部見直す事になりました。


ってなワケで'61FLHさんはもうしばらくお泊り保育です♪


それではみなさまごきげんよう♪





0 件のコメント:

コメントを投稿