2012年11月13日火曜日

POTS DESIGN


 皆様おはよう御座います。タップリ寝たはずなのにおもくそ眠い・・・のび太化が進み、このままでは机の引き出しから青いタヌキが登場しそうな予感のコウバ長で御座います。

 来月2日はCustom Show1年間の締めくくり、YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOWで御座います。

 HCS出展にあたり・・・・・あまりにも地味で申しわけ御座いませんなEasyを少しだけイメチェン致しました。


 お願い致しましたのはご近所の敏腕ピンストライパーPOTS DESIGNさんで御座います。



 今回はコウバ長としては派手目に致しました。チャラッチャラした感じはNGの・・・・草レーサーがお洒落で入れたような感じで・・・・ボディーワークの流れに沿うように・・・・シンプルに生成り色でお願い致しますという感じで御座います。


 ラインテープ片手にああでもない、こうでもないと相談しながら・・・・・・

 実際に描いて頂いて、もう少しRを・・・とか・・・・やり直すこと数回。片側を修正すれば、当然反対側も消してやり直しで御座います。

 このラインは気持悪ぃな・・・・・と思っていたらPOTSさんも同じでありまして、やり直しが自然に決まっていくのが気持ちよろしい。

 創り手だから判るのでありますが、ラインを入れてもらいたいところは捻れるように面構成が変わるポイントなので・・・・・そのすき間に真っ直ぐにラインを引くのがめさくさ難しいのであります。


 結局・・・外が真っ暗になるまで9時間もお付き合い頂きました。ワガママを申しまして大変申しわけ御座いません。



 「ビルダーさんが製作に積み重ねてきた時間には絶対に追いつけないから・・・・・・出来る限り 時間の許す限り 作品と向き合い納得してもらえるように取り組まさせて頂きたい」



 この言葉が印象に残ってるなぁ・・・・・・ラインに少しでも違和感を感じたら・・・・・・率直に伝えなければ逆に失礼にあたる。そういう仕事をされるお方で御座いました。



 有難う御座いました。感謝感激で御座います。



 さてさてPOTSさんの魂がブチ込まれましてオサレになりましたEasy Trap・・・・・・・どのようになったかはHCSまでのお楽しみで御座います。




 直前にチョロッと写真を載せる・・・・・・かもしれないかも・・・・・・・・お楽しみに・・・・・・・みたいな




 ひとまず、ゴザを敷いて工具と酒瓶を散らかすダケというあまりにもインケツなRJブースのディスプレイを改めるべく・・・・・・ちょっくらホームセンターへ行ってまいります申しわけ御座いません。






0 件のコメント:

コメントを投稿