2012年11月26日月曜日

福山自動車時計博物館#4


 最初は色々説明してくれてたお姉さんはどっか行ってしまったなぁ・・・・・・コウバ長が不審な動きをするからかなぁ・・・・・・・・(悲


 MGのTDが置いてあったけど・・・・外観は正直カクカクすぎて好きじゃない・・・・・んだけど、細かい部品は非常に良かったなぁ。


 黒白シート。オサレであります。


 このランプ、ええなぁ・・・・・・・ぜひ欲しい・・・・・・・・・


 メーターは全てイェーガーだわ。


 こんな計器見てたらぶっ飛ばしたくなるなぁ。
 

 まるで住居のドアのような開閉しすてむであります。




 ブガッティだなぁ。あんまし好きくないカタチだ・・・・・・・バイク用のプラッチックのミラーやらJ3タイプのウインカーがついてる。


 こういうところがブガッティっぽいのかなぁ。


 ワイヤーロックしまくり・・・・・・・・・・


 上も横も・・・・・・・とにかくワイヤーロックだコノヤロー!!


 マフラーはええ感じのラッパやなぁ。
 

 デザインとかよりも、スピードの向こう側を目指す感じであります。


 鱗目のメーターダッシュが素敵だ。


 そしてたまに真面目に写真撮ってみる・・・・・・・




 トライアンフTR4だ。英車のこのテのなかでは一番好きだなぁ。


 ワイヤーホイール・・・・・リムがいい形やなぁ。


 素晴らしい椅子。本日の椅子部門2位やわ(1位はペダルカーの椅子)。


 リアバンパーの鰹節にナンバー灯かぁ・・・・エラい遠くから照らすんだなぁ。
 

 小ぶりでいい形・・・・・欲しい。





 おおおおお・・・・・・・プジョー203って言うらしい・・・・・・・コイツが一番カッコ良かったなぁ。



 素晴らしいシェイプだわ・・・・・・


 この車両はパネルのチリがかなり肝になってるなぁ。


 とにかく全体的に美しい造形だ・・・・・・・


 黒色だから判り難いけれど、ここんトコなんか最強だ・・・・・・


 ドア・・・・・・・・フェンダーの一部も一緒に開くんやなぁ。


 サンルーフつきか・・・・・・おフランスはオサレだなぁ。


 ごっついシフターだ・・・・・・・かなりしっかりした操作感なんやろなぁ。


 う~ん・・・・・・素晴らしい。


 セマフォー埋め込み。


 ターンシグナルも小さくて可愛いなぁ。


 元々・・・・・前半がホワイトでリアがアンバーなんかなぁ。


 尾灯はコレだけ・・・・・・・ええなぁ。


 オケツのラインも言うこと無しだなぁ・・・・・・


 この車両は車高と・・・・・・屋根をちょろっといぢくったら相当カッコよくなるなぁ。


 
 プジョー見なおしたなぁ・・・・・・



 つづく・・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿