2012年11月30日金曜日

福山自動車時計博物館#16




 日産の消防車・・・・・こっちはズングリしてて・・・・・なんかガンコちゃんに似てる。


 おもろい造形やけど・・・・・・チョイ凝り過ぎだなぁ。フレンチング気味の逆スラントなライトリム。


 そしてやっぱりトサカつき。


 ベンツグリルか・・・・・・・


 屋根は断ち切れ。内装は純正塗装かぁ。


 ある年代まではリアの角にこういう鋳物のプレートがついてる。

 見て回ってると、ええなと思う車両にはみんなコレがついてたなぁ。


 デカールなんかピンストなんか・・・・・・ラインや分団名はピンストやから、ここもそうなんかなぁ。


 小ぶりなテールランプ・・・・バックランプのほうがデカいなぁ。それにしても良い後ろ姿。


 ボンネットがエンブレムをよけてる・・・・・・・・・


 ボテッとしてるのはここの形状のせいもあるなぁ。


 ホイールキャップは何の柄なんやろなぁ。


 この部品欲しい・・・・・・。


コウバで作ったんやろねぇ。


 これもいいなぁ。さっきの車両も、フロントタイヤがこれくらい引っ込むだけでカッコよくなるんだけどなぁ。


やっぱりついてる!


 そしてやっぱりトサカつき。


 ええ雰囲気やなぁ。


 シャープなレバー。現代やと安全基準とかでアウトやろねぇ。


 ジュニアだなぁ。


 ドアウエイはおもくそスムージング。サイレンは手回しなんやね。


 いすゞの大型車もあった。エンブレムいいなぁ。


 運転台もシンプルで!ハンドルの形状も素敵であります。


 いいなぁ。


 ヘッドライトのレンズにもいすゞマーク入り。




 ダットサンエンヂンのカットモデルがある。


 エラいいかついカットぶりだなぁ。


 今となっては・・・・・貴重なエンヂンやねぇ。


 着火1243!


 こっちは教習所とか自動車整備学校仕様かなぁ。


小さくて可愛いバンジョーホーシングも切れてる。


ホイールも切れてるなぁ。


 シンプルやねぇ。


 日立のキャブ。ワイヤーじゃなくてリンクなんやなぁ。



トランペットみたいや・・・・・・・


 さてさて次でラストであります。


0 件のコメント:

コメントを投稿