2012年10月30日火曜日

水ゾク感・・・・


 皆様こんばんは。如何お過ごしでしょうか・・もしお暇ならツマラナイ話しかできないコウバ長がお相手致しますで御座いますよ。

 日曜日はガッツリお休み致しますコウバ長ですから、水族館へ行ってきました。


 手ブレ番長ですから暗がりで、しかも動きまわる魚なんぞはとてもじゃないけど取れませんw


 だから泡とかイソギンチャクとか、おとなしいものを撮るので御座います。


 水族館に限らず、モノゴトを見るっていうのは意外と重要で御座います。自然界にある色合いとか動きとか形状とか・・・・・


 こいつはポンティアックっぽいな~みたいな・・・・・


 そりゃ、不自然な自然だったコトはわかっておるのですが、落ち着く空間には落ち着く理由があって


 SHOW会場の駐輪場と同じくらいドキドキするので御座います。


 なんでもそうで御座いますが、魚の世界でも物凄いことが当たり前に繰り返されてる。


 あまりにも当たり前で、その凄さに気付けないことすらある。



 ChopperをBuildするっていうのも同じかなと。

 
 現在、コウバスター(仮 の配線を処理したり、ハンドル周りをスッキリさせようと四苦八苦してたりするので御座いますが。

 SHOW会場や駐車場で見させてもらっているカッコいいオートバイ達は、とてつもなく面倒な事を当たり前に積み重ねてある。

 困難な作業とかにブチ当たって投げ出したくなる時もあるし、追い込まれて途方に暮れる時もある。ハッキリ言って二度とやりたくない!ってナニかやる毎に思う・・・・・・・


 それでも気合と根性と努力と情熱+狂気(センス)で乗り越えて創りあげる。


 成し遂げた時の悦びといったら、もう麻薬でしょう。


 そうやって創りあげた車両に胸を張って乗る。


 そういう人たちや乗り物は最高にカッコエエなと思うので御座います。





 と、いうような事を思いつつ、苦手な配線工事で沈み気味なコウバ長なので御座います。




 
 いやぁホンマ・・・・・・みんな凄いカッコイイね!




0 件のコメント:

コメントを投稿