2012年10月5日金曜日

NAGOYA SPEED AND CUSTOM SHOW #13


 さてさてお早う御座います。コウバ長・・・・・今日も更新ドンドンで御座います。

 今回のSHOW・・・・Blogアップされている皆さんの写真や解説の本気度が物凄いで御座います。

 アクセス数一桁から始まったRJブログ・・・お陰様でここのところ毎日1000件以上のアクセスを頂いております。


 やたらとSHOWを褒めまくっているように見えるかもしれないで御座いますが・・・・・


 なんとなくな雰囲気でスゲーだのヤベーだの言ってるんじゃないんですよ。仲間内で褒めちぎって舐めあいっこてるんじゃないんですよ。



 出展者さんだけでなくオーディエンスの一人ひとりが、物凄くマナーよくお互いに見せたい、見たいという気遣いとか心意気に溢れている。通路塞いでネェちゃん撮ってる場違いな人たちが居たり・・・・・写真撮ってるとフレーム内に方々からスマホ握った手が出てくるとか・・・・そういうのが無い。


 全国から集まってきた車両は勿論、足を運んでくる人々もまたイイ。そういう場所が、空気が、本当に素晴らしかったから本当のことを伝えたい。



 そう思わせるSHOWだったっていうことなんです。



 前置きが異様に長くなりましたが・・・・・本日も本能のママに撮った手ブレ写真を恥ずかしげもなくアップロードで御座います。

 
 


 MOTORCYCLE FEVERさん・・・・・・・ぎゅぎゅぎゅっと凝縮されながら伸びやかなシルエット・・・・・


 色遣いも素敵だなぁ・・・・手間暇かかってマス。


 そして主催の改華堂さんのアイアンで御座います。


 フォークはオールドGPかなぁ・・・・・・



 このギザギザは・・・・・ショベルのヘッドと合わせつつ・・・・


 軽快だなぁ・・・・・・
 

 排気管の跳ね上がり方・・・シートもホールド良さそうで御座います。



 レクトロン!


 素敵なうねりで御座います。





 太陽光の下とはまた違う。何処で見てもええなぁ・・・・・・


 稀に真面目に撮ってる・・・・・・・・・





 陸・・・・・・・・王・・・・・・・・!!!!!ホンモノの大和魂レーサーで御座います。



 なんちゅうか・・・・・・・本気。スピードの神様に捧ぐ・・・・・・・


 周囲の空気が震えてる。


 木のカウルらしいで御座います。




 創意工夫で・・・・・・スピードを追い求め・・・・・・


 コックピットだ・・・・・・


 



 Paradise Roadさんの・・・・・・大好きな車両で御座います。また後ほど・・・・・


 

 SPICEさん。素晴らしいシルエットだなぁ・・・・・・


 角の丸さが綺麗。エンヂンのところも・・・・・・


 ワンスロートキャブカバー・・・・・リアバンクはセルをギリギリ避けて・・・・・・・


 素敵な片ハブドラムだ・・・・・・色もオサレ。


 ヘッドライトも程よいペラさ。柔らかいトップブリッジもええなぁ・・・・・


 はい・・・・申し訳ございません手振れ番長で御座います。





 若輪童の奥本さんの・・・・・・

 完成が楽しみでございます。

 楽しみだけど、もっともっと悶えるところも見たい・・・・・・



0 件のコメント:

コメントを投稿