2021年6月17日木曜日

雨降って地固まれ。

 みなさまごきげんよう( ´∀`)


やっぱり夏は、、イヤ、まだ梅雨ですが緑が深まってきて気持ち良いっすね。

そもそも緑というのは癒しであるとかリラックス効果がある色とされていますが

その昔レース界では不吉な色とされていてカワサキがコレをチームカラーとしたわけですが

不吉な色を纏いながら闘う事でチャレンジャーであるスピリットを表したんでしょう。

まぁ何にしても私自身緑は好きで、だからこそ田舎に移住しているわけですが

ここでは緑は人間の力が及ばないレベルで無敵を誇っておりまして

この時期は草刈りに汗を流す日が週に1日は絶対ある感じです。

とりわけ庭に関しては小石も多く草の生え方も草刈りし難いので

チャレンジングスピリットをかなぐり捨てて

緑が顔を出さないようにしておきたいと思います。

今更ながらw


まず庭を3つの区画に切って、地面を4cm掘り下げまして。

草も根こそぎ無くなってキモチイイー🎶


そしてホームセンターで「固まる土」を購入してきました( ´∀`)

25kg入りが29袋と15kg入りが2袋の合計755kgです。


後端に755kg積むと車高が丁度カッコよくなるなぁ、、

雪道での走破性とか考えてもこれくらい、1.5インチほど車高落としたいな。

最近重いバイクを積むのが微妙にしんどいんですよねー。


掘り下げたのは15平米で、1平米あたり2袋を敷き詰めていきます。

ちなみにこれだけ敷き詰めると言うことは、同量の土をどけたという事で

つまり1.5トンほどの土をあれこれ動かすので結構キツいです( ´∀`)


さらに、この敷き詰めていく作業が猛烈に難しく。。

いきなり固まってしまうわけではないので時間的猶予はありますが

いやはや限られた時間で仕事する左官屋さんとかはスゲーっすね。


そして天候の良い日を選んでいるのでクッソ暑いです。

言ってみりゃ真夏のビーチに膝まづいて砂を弄っているのと同じ暑さです

しかもツナギを着て( ´∀`)

しかしコレをやりきれば草刈りから解放されるだけでなく

雨に日のドロドロの水溜りも無くなり

ボロ家が少しだけ「バエる」ようになるので頑張りまして。


一応排水のための逃げと勾配もつけたら一次散水して

2時間後に二次散水すれば24時間後にはカッチカチです。

しかし簡単施工が謳い文句のコレ、少しのスペースであれば確かに簡単ですが

10平米以上となると施工者のセンスと根性がかなり試されるかと思います。

言うても砂利を敷くのも高いし重いし

コンクリ打つのも高いので

DIYで最も効果的なのはコレかなと思う次第です。


ウヒョー楽しみ🎶

この結果がうまい具合であれば、残りの2/3の区画も「固まる土」で暴走いや、防草して

せめて庭きらいはボロ家から抜け出したい気分です。

ちなみにボロ家の庭ですが今の時期は蛍が飛んでたりしてそれなりに素敵っすよ。

と、いう庭いじりの話ですが

この部分の草刈りから解放されることで仕事も進むってモンです。

ちなみに、もう年内にお預かりさせて頂く車両はほぼパンパンで

少ない作業スペースもガッチリ埋まってきます。

よってオイル交換、車検、軽修理以外の重整備および改造などの作業に関しては

何卒お早めにご予約ご連絡を頂きますようお願い申し上げます。



ではさらば!






0 件のコメント:

コメントを投稿