2019年12月11日水曜日

HOT ROD CUSTOM SHOW 2019 #4





ナックルです。

黄色とクロームも似合うなと思ったりしつつ

なんかサラサラっとしててイイですね(´∀`)


キャブはフロートが別体のSUかな。

この車用の本来の姿のSUSUキャブが付いてるってのはHOTな雰囲気ですね。


普通のスポタンをフレームのタブ利用して取り付け。

何て言うんですかね、狙った感無くて良いなと。


ミッドステップにしてあってハンドル位置もいい感じでスイスイ走れそう。

こういうバイクはヤレてきたら良い雰囲気になるでしょうねぇ。


ボバったアーリーですがセンス良いまとめ方でオシャレです。

リアバンクのマフラーはショックの内側を通したりしていますが、

これ見よがしなと感じは無いんですがスリムですね。


41はナローにするとギュッと詰まってカッコいいです。

ロングフォークは勿論なんですが特にこうしてフロントの車高を低くするパターンの方が

そのナロー化の効果は大きいですね。

ワイドのトリプルでこのくらい車高低いと正面から見れば凄く太く見えますから。


左ドラムのアウターを使ってハンバーガードラムを逆付けしてるのかな。

右側にケーブルやストッパーが見えないのはイイですね。

ってか心配りが細かいです。


DENのキャブカバーかな。

黒染めっぽいプッシュロッドカバー。


3.5ガロンタンクに3ライトダッシュって感じで41ナローの幅に合ってる。


色使いも良いし色々やってるけどサラッとしてて好きですこういうの。


それにしてもアメリカのナンバーは小さくていいなぁ。。。


こっちのパンも渋めな感じです。


タンクからフェンダーまでの流れるようなラインが綺麗っす。

タンクのストライプがフレームの延長線上にあるのも綺麗ですね。


パン純正タンク。

分割部分はアルミか何かのプレートで埋めてダッシュ外してスミスのD シェイプ。


シートもなんかエンドの方がオシャレな感じ。

フェンダーはFORDのスペアタイヤカバーかな。


ツースロート。

この3台はビンテージヴィンテージしてなくて好みでした。

なんて言うのかな、パーツで主張してなくてあくまでバイクでって感じで。



0 件のコメント:

コメントを投稿