2019年12月31日火曜日

HOT ROD CUSTOM SHOW 2019 #14





このKカッコいいな。

サイドバルブでヘッドが低いのはこういうスタイルに有利だし

シルエットづくりの上でのアドバンテージも大きいですよね。

特にこの車両はパーツの配置に破綻がなくてまとまりがイイっす。


33に片ハブ。

フレームがメッキなのに対してこの辺のヤレが良い感じ。


分割ライザー+ドッグボーンで手前に引いてる。

配線は丁寧にクランプでハンドルに留めてある。


ケーブル類に革のカバーがお洒落ですねぇ。


アルミの水筒みたいなオイルタンクが縛り付けてあるんですが

こういうセレクトもいちいちオシャレです。冷却効率も上がるかな。


こちらはよりキレイ目というかキレイにまとめ上げられた感じです。


ハーレーとは思えないほど軽快感がありますが

こりゃ実際軽そうです(´∀`)

こういう車体に1発1発のトルク感があるエンジンは速さは別にしても楽しいでしょうね。


メッキとの色分けも良い色だしピンラインがめっちゃオシャレな色使いで

こういう色の発想は頭に置いといて損はない感じです。


機関部がすこぶる綺麗なのもイイですね。


こっちはバレル型のオイルタンク。

こういうビンテージ枠に入るバイクをこうやって弄るのもイイなぁ。



ナックル。


首寝かせ無しのタンク全被せのスポタンひっつけモールディング。


真っ平らに均されてる。


ロングアウターにナロースプール。


昨年からちょっとモデルチェンジされてますね。


ピーナッツタンクになってる。


VARDの復刻。

自分も1号機の外装着せ替えでマイナーチェンジしようかなって思ってるんですよね。

2号機と同じく思ってるだけなんですが、、、

2号機やるって宣言したのに今の状況とかを考えると中々出来なくて

まぁそれだけでも恥ずかしいんですが1.5号機を間に挟むっていうか

色々考えてはいるんですよ。




0 件のコメント:

コメントを投稿