2020年4月14日火曜日

1号機にメーターを取り付ける。



みなさまごきげんよう(´∀`)


さて先日ウインカーを取り付けました私の1号機ですが

今度はメーターを取り付けようと思います。

ちょうど車検のタイミングという事と、サベージで同じような作業を行なっている事から

要は「ついで」作業です。

とはいえメーターは速度や走行距離管理の面で非常に便利なので(ツッコミ不要

自分の走り方を見つめ直す為にもよろしいかなと思っています。

と、いうか自分のバイクを面倒くさがりすぎるのはよろしくありませんね。

まぁウインカーに関しては私が1号機で走るコースは殆どが峠で

ウインカーを出す回数は1回の走行で4回だけなんですけどねw


で、メーターは仮のものがとりあえず付いていますが

エンジンハンガーを利用してサベージと同じ取り付け方法にてブラケット製作しまして。


出幅は限界まで内寄せにして48パイのメーターをマウント。

実際使用するのは黒いボディーでレンズもスモークでもっと薄型のメーターです。

ちなみにこの厚みが薄いメーターが出てきてくれたお陰で

ようやくメーターを取り付けようと思ったのもあります。


元々何にも無かった側に少しばかり張り出しが出来るのが気がかりですが

実際には反対側のCVキャブよりまだ引っ込んでいるくらいですね。


先日取り付けたウインカーと併せて見るとこんな感じで


遠目にはあまり存在感は感じない感じで嬉しいっす(´∀`)


リアに至ってはテールとウインカーの存在はほぼ消えております。


ちなみにウインカーやテールランプの動作はこんな感じになっております(´∀`)

この超小型の灯火類はウチでお取り寄せできますのでご相談ください。

人気があるのか欠品気味なのがタマに傷なんですが。。


では要件のみでさらば!


1 件のコメント: