2015年11月22日日曜日

床張り。


みなさまごきげんよう♪


廃エースの時はあまり気にしていませんでしたが・・・・

巷ではトランポ仕様といえば床張りが定番で、車種別にキットまであるんですね♪

NV350用も当然色々出てるんですが・・・・・・抜け落ちたように標準スーパーロング用が無い(汁

無いなら作るしかない・・・・


F☆☆☆☆の構造用合板を切ってハメていきます。

木工は苦手なんですよね・・・・柔らかいのと、溶接できないから。


床長は2300mm設定にしたのでサブロクを二枚半使って全部張ってみました。

型紙は息子の模造紙を拝借。


バイクを載せるのがメインなので、サンゲツの分厚い重歩行用長尺シートを貼る。

すべて適当型合わせの一発切りですw

板の継ぎ目はアルミモールで・・・・・


エンド部はアルミのノンスリップと、さらに厚みを増して合計でベロ式ラダーがピッタリかかるように。

こうしとかないとウェザーストリップがボロボロになりますので。


まぁド素人が延べ2日ほどで作ったにしては上出来かなぁ・・・・・・


セカンドシートを出したままでノーマルのエボスポを楽々積載。

一号機でピッタリのサイズ。

ロングだとシートを畳んだりチャイルドシートを降ろしたりが意外と面倒なんですよね。

(一応仕事車兼ファミリーカーですので)

あと、NV350は床にフックが全くありませんので・・・・

今後はフックの増設とホイールチョックの設置、引き上げ用ウインチの搭載を目論んでいます。


レスキュー要請もお受けできますので宜しくお願い致します♪



それではみなさまごきげんよう!





0 件のコメント:

コメントを投稿