2014年5月12日月曜日

S&S CUP 2014 ROUND2 セントラルサーキット#7


みなさまおはようございます。

土曜日の午後には腸炎から開放されて、週末は遅れを取り戻すべく作業に没頭しておりました。

バイクのことは勿論いつでも考えてはいるけれども、やはり手を動かしていないと・・・・

生きた心地がしない。


そんなワケで本日はやっしーのアイアンをよく見させて頂こうと思います。


低いスタイルだけどハンドルは手前に引かれてて、上半身で押さえ込む感じ。

大神戸鉄の鋳物グリップにサンダープラグホルダー。

アイアンのプライマリーケースはエボスポと違ってエンジン後ろが寂しい空間にならない。


リアフェンダーはタイヤにぴたぴた。


こちらも自分のバイクで自分のタイムを出すスタイル。


オイルタンクは角を落とさない作り。

全体が丸っこい中で、丁度車体の真ん中にある部品はエッジーだなぁ。


三國VMキャブ。


アイアンのロッカーカバーの後ろ側はこんな造形。

そして旋盤目の残るネジ頭。


ここからペダルやステップが生えてるにはいいなぁ。


よく整備されてるなぁ。


そしてマメにゼッケンプレートを避けてる。





フロントは33.4。


H断面。


エレクトリックフランク。


ブレーキングで編磨耗したしまったみたい。



グレーもいいなぁ。



乗り手とよく似合ってる。














0 件のコメント:

コメントを投稿