2014年5月19日月曜日

続々続タンクそしてホイール


みなさまごきげんよう。


ここのところいろいろ動きがありすぎて、写真も製作記も上手く構成できません。

動きがあるといっても、コツコツと部品を固定するためのブラケットを作ったり、

寸法的な確認を積み重ねているだけである。

タンクマウントを作ったり、イオルタンクを固定したり。


6mm厚の鉄板からこんなのを切り出して。

受け側は4mmで。

こういうラバーマウントを考えたが・・・・・・


やっぱりこっちのほうがスッキリですね。

皿もみしようと思ったけれど、道具が無いのでキャップボルトを埋め込むように。

ネジ部は高ナット溶接。

受け側はゴムブッシュを仕込んで寸法を見てから、もっと浅く削ります。



底も製作。

今回は以前のトップチューブびちびちからトンネルをやや大きくしたので、その確認も兼ねる。

この2mmの拡張が、ナロースポタンには厳しい。


フロントハブとホイールは5月10日にスポーク製作へと旅立ったので、きっともうすぐ帰ってくる。


リアのリムも届いた。

スポークが出来たら、メッキを剥がしてリムと共にパーカライジングに出して、

4速スポーツ純正の鉄ハブに組む。


今は目立ち過ぎのメッキのリアホイールや、

寸法合わせで組んであるフロントのキャストホイール。


前後のホイールが完成すれば、リアはぐっと引いて見えるし、フロントは想定どおりの軽さになる。




楽しみだ。







0 件のコメント:

コメントを投稿