2014年5月8日木曜日

S&S CUP 2014 ROUND2 セントラルサーキット#4



さて、パドックから大人しく観戦するはずが、

ボケッと歩いていたらスタートに辿り着いてしまいました・・・・・


しかしアレですね。

基本的に望遠レンズ要りますね・・・・・


失敗したなぁ・・・・・・


XR1200対バガー。

しかし動くものに慣れてないアタクシはここで挫折。

スタート地点は迫力満点だけど、すぐにバイクが豆粒みたいに小さくなっちゃうから

パドックに戻って、向こうから走ってくる様子を愉しむことに致す。

2速だか3速で回しっきりもカッコいいんだけど、

ゴールやや手前でばこーんとギアをもうひとつ上げて速度が伸びる姿がまたカッコいい。

で、そういう様子を撮ろうと頑張りましたが。







・・・・・・・・・・

何も写らんwwwww



やっぱりアタクシはバイクに粘着しているのがお似合いのようです。



ツインプラグの1200Sかな。


分割タンクの右側がオイルタンクになっている。


Eキャブ。


下のほうは純正フレームが生きてる。


ステップはかなりバックしてて、リアブレーキは本当に止まるときしか使わないみたい。


こうしてカムカバーが切ってあると、エボスポフレームのややこしさがよくわかるなぁ。


ステアリングダンパーのブラケットはブリーザーボルトから取ってる。


完全にレーサーだなぁ。


コウバ長にはこの辺りがお似合いデス・・・・・







0 件のコメント:

コメントを投稿