2015年4月29日水曜日

まずはハンドル交換から。


みなさまごきげんよう♪

ふとっちょな少年ファットボーイ。


まずはハンドル交換からです。

写真は仮付けで様子見の図。

ここからさらに仕上げていきます。


ファットだからファットバーというのもひとつの図式かもしれませんが・・・・

今回は敢えて普通のインチバーで。


分解していきますが、現行車は大変・・・・

配線はハンドル中通しと延長加工が施されていましたが、長さを変えるのでぶった切り・・・


ライザーはFXSTC純正の2インチで少しセットバックしたものを。

これには造形的にもサイズ的にも意味があるのですが、ナセル装着の為です。


ライザーブッシュも交換しましたが、当然痛んでいました。

ハンドルがガクガクでもラバーマウントだからこんなものと言われれば、そう思ってしまいます。

今回は高さをおさえたハンドルなので、標準的なブッシュを選択しました。



ハンドルは少しプルバックしたこういうのを・・・・・

ガクガクも無くなったし腰を入れて押せるので取り回しも楽です。

ケーブル類も整列しておきますが、ここは今回は交換せず、取り回しで何とかしのぎます。

交換したばかりのケーブルを総交換では勿体無いですから・・・・・・

交換時期が来たら改めてやり直しましょう。



グリップはスイッチボックスのゴツさと車両の雰囲気から神戸グリップのロングワッフルを。


配線も結線し直して整理しておきます。

因みに配線中通しは必要ないので行いません。


雰囲気変わってきましたね。




いよいよナセルの取り付けです。


位置決めと加工から・・・・・

綺麗なラインのシートがついていますし、ナセルからタンク、リアまで綺麗に流したいですね。

ロードキング用のナセルを加工して装着します。


ライザーやハンドルもすべてナセル装着を見越しての選択ですが、


吉と出るか凶と出るか♪


ナセルに関してはまた後ほど・・・・・



それではみなさまごきげんよう♪








0 件のコメント:

コメントを投稿