2016年9月13日火曜日

HIGHSLOT 2016 #2





細く見えるウエルドオンリジッドのショベル。

急激に幅が狭くなるシッシーバーが効いてるんですね。


35スムージングの6~8インチオーバーくらいかなぁ。


手前に来たハンドルや前後ホイールサイズでギュッと詰まったように見えますね♪


このオイルタンク使えそうだなぁと思っていましたが、同じ事を考える人はやっぱり居ますね。


純正だから容量も十分だし、ホースシュータイプより奥に収まる。


片ハブのドラムは裏側も見せ所で素敵だなぁ。


対してリブレーキは高年式ソフテイル。


途中で継いで調整されてる。


捻り棒の合掌。





6インチオーバーくらいでしょうか?

フラットフェンダーだけどキング&クィーンシートでボリュームが落ちてない。

エボスポは削ぎ落としすぎると際限なく手を入れなければならなくなりますから

こういう手法もひとつの正解ですね♪


キーシリンダーの樹脂カバーを上手く使ってプラグコードを押さえてある。


ココ通せばええやん!つってもココ通すのは結構大変だったりしますヨネ。

恨めしい排気ポートの向きなんです。


純正メッキのオイルタンク。


ダブルのフローティングディスクだから1200Sのシングルプラグ仕様なのかな?


内に入れたフロントのマフラーはリアに合わせてまた出てきてる。

リジッドバーだからCCバーもリジッド仕様。

タイヤはミシュランコマンダー・・・・

どんな感じなのか気になりますね♪






0 件のコメント:

コメントを投稿