2016年9月20日火曜日

4速スポーツのお色直し①。


みなさまごきげんよう♪

本日は4速スポーツスターのお色直し作業をお届け致します。

ベースとして購入されましてすぐに入庫頂きました。

各部リフレッシュとスタイル、乗り味アップのメニューで仕上げていきたいと思います♪


それにしても4速が集まってきてくれるのは嬉しい限りですね。

現状のスタイルは前後ローダウンに高めのアタックバー。

シートはオーナー様が雰囲気の良いものに交換してくれました。

この横顔を覚えておいてくださいね♪


当然、試乗させて頂いてから作業着手致します。

フロントは2インチショートのインナーチューブに交換されており、サスとしては効いています。

が、小刻みなジャダーがあり楽しく乗るには我慢を要します。


ドッシリ安定しているといえば安定しているのかもしれませんが・・・・

早い話がまったくバンクせずに車体が立ちっぱなしで全くバイクからの応答がありません。

直立不動で乗るには良いのかもしれませんが、

積極的に向きを変えられないのはかえって危険なんですよね。

バイクは不安定だからこそ安定するものです。

オーナー氏は意外と乗り易いと言っていましたが、もっと楽しくカッコ良くしてみましょう♪


フロントタイヤは終わっています。

摩耗限度よりも偏摩耗が激しく、これは迷わず交換ですね。


リアはペッタンコです。

表記上は2分山でしょうがタイヤとしては0分山ですね。

まずリアから仕上げていきます。


しかし外装は色々いじってありますが、メンテナンスは全く施されておらず・・・・

こういうのを全部綺麗にしてチェックしていきます。


スイングアームもドロドロでしたので裏側まで清掃。


リアショックも交換しますがスタッドもサビサビですね。

各部ドロドロですが肝心なところに油っ気の無いバイクです。


ちゃんとしておきます。


ショックのナットも左右で違うものがついていましたが、純正で揃えておきます。


チェーンも・・・・


清掃と注油。


タイヤはハイグリップのK300GPに。

ライフは短めとはいえ、オーナー様の乗り方、使用状況を考えれば美味しく使えると思います。

ショックはハガーやCの純正11.5インチに変更しました。


モジュールカバーのグラつきも気になりますね・・・・


ここの固定に使われているウエルナットはよくダメになりますが。

ひとつは破損、他は蝶ネジで固定されていました。


しっかり新品に交換します。


些細な事ですが、こういう事の積み重ねがバイクに何かを与えていくんですよね。

オーナー様はリフレッシュ作業を行う前提でこの車両を入手されましたが

こういうオーナー様に選んでもらえたバイクは本当に幸せ者だと思います♪


ご期待に応えられるようにガンバリマス。


つづく





0 件のコメント:

コメントを投稿