2016年6月3日金曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2016 #23




・・・・H1R。

はじめてライムグリーンを纏ったマシーンですね♪

熱的に苦しかったのか、フェアリングとアンダーカウルでエンジンに冷却風を導くようになってる。


丸っこいフォルムながら獰猛だなぁ・・・・・



フォークのボトムケースなんかはワークスマシンらしい削りっぱなし。


チャンバー渋すぎる・・・・確かカウル内でクロスしてるんですよね♪


燃料窓つき。



CB450。


ココらへんのレプリカを安物カウルなんかでヤルとエラいコトになりますが・・・・

流石レーサー、キマってますね♪



ぶっといブリーザー。

カウルは低い位置で固定されてる。


スイングアーム下に補強。



カッコいいなぁ・・・・



こっちはCB500Four♪


4本出し。


静かなる男のためのゴヒャク。


ほんとに・・・・一挙にこの台数のクラシックレーサ達をインドアでゆっくり観れるなんて・・・・・

通常ありえませんよね♪

しかも使っているカメラは25mm単焦点のみ。

ぐるっと全体を回れるし、裏からも覗ける。

当然、当たり前のマナーは伴わねばなりませんが、こういう観せ方は重要ですね♪




0 件のコメント:

コメントを投稿