2016年6月1日水曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2016 #21





AJS 7Rボーイズレーサー(滝汁

マジモンです。


ごめんなさい凝視しすぎてて写真全くありませんw



マチレスG50。

エンジンはAJS 7Rのボアアップ版500cc。


マンクス・ノートン♪

王道的カッコ良さそしてワルさが潜んでる。


すげぇスクープ。


レバーホルダー一体のセパハン。


ダンパーノブかわいいなあ。

そして棒を2本繋いだような細いトップブリッジ。


もう1台・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・

戦前型サンビームTT80。


もう纏う空気が周囲を震わせております・・・・・


美しい・・・・・


現役の1929年式。


柔らかそうなバネをフリクションダンパーでおさえてる。

部材一つ一つも美しい。


ワイヤーのガイドとしてフレームにごっついループがついてる。

繊細なスタンドのピボット部分。


インスペクションカバーは板バネで留めてあるのかな。

オイルポンプのネジ類のキーペンが泣かせる。


いやはや・・・・時々写真が途切れてしまうほどの強烈さがお分かり頂けるかと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿