2016年6月1日水曜日

35mmフォークシール交換。


みなさまごきげんよう♪

ようやくバイクシーズンかと思ったのも束の間、梅雨がジワジワと押し寄せてきていますね。

まぁ雨で乗れない日はバイクを整備したり磨いたりと出来る事は盛り沢山でございます。


今回はエボスポーツ初期型用の35mmフォークのシール交換のご依頼です。

フォーク自体は一般的な後期35ですが、エボスポーツ用のアンダーステムは超希少ですね♪


ブーツの亀裂からの浸水と漏れたフォークオイルでビショビショですね。


こちら側は内部まで水が入ってしまい、ダンパーチューブが固着していました。


リテーナーリングは朽ちて激痩せです。


この年代の35フォークはスライダーブッシュがあります。

ので、インナーチューブをスラハンのように使ってシールが抜けるので楽ですね♪

ただし底部の固定ボルトは33.4フォークと違いインパクト無しでは緩められませんのでご注意。


腐食部分やこういう溝も綺麗にしておきます。


シール関係は全交換。


さっくり元に戻して作業終了です♪

ボロクソなフォークばかり弄ってきた身からすれば非常に楽ちんです♪


ブーツを取り付けて完成♪

上記作業内容ですと通常2~3日でお渡し可能です。

ご依頼ありがとうございました♪



それではみなさまごきげんよう!





0 件のコメント:

コメントを投稿