2015年5月27日水曜日

富岳風穴②



風穴の中へ・・・・


ヘルメットが無料レンタル。


探検ムードです♪


溶岩の深さ100m以上・・・・・・


今では草木が生い茂って溶岩は苔生してる。


だから太い木が無いんですね。

それほど太くない樹木でも樹齢300年。


生きる為に僅かな裂け目や水分を求めて長年根を伸ばしてきたのかぁ・・・・・・

すごい生き様ですね。


洞内の平均気温は3℃。

高温の溶岩が今は涼しい環境をつくってるって不思議だなぁ。


しかし狭くて暗い場所はちと怖い・・・・・


入り口は直径5.4mの大穴。


ここは・・・・横穴に飛び込まなアカンところ・・・・

「河田サン飛び込んでくださいよー。」

「・・・・それはガボちゃんの仕事や!」

・・・・・

確かに。


この辺りから既にひんやりとしてきた。


おおおお、寒い!!!


狭くて暗い・・・・


穴の中は不思議と声が響かない。

玄武岩質の壁面が音を吸収するそうです。


内部には氷が・・・・・

少年に煽られる猫おじさん。


この先にほやあっと光る物体が。


!!!

氷柱です♪

冬の間に凍って夏を過ぎ、秋になってもまだとけない。


何者にも逆らわない自然の造形・・・・・

光らせてるのがワザとらしいという意見もあるかもしれないが。

光らせてくれていないと見えない。


すごいなぁ。







0 件のコメント:

コメントを投稿