2014年11月10日月曜日

リアブレーキ。


みなさまこんばんは。

真下にするか、それとも少し前に回すかで考え中だったリアブレーキのキャリパーですが。

やっぱり最初のとおり少し前に回して固定しました。


ロックナットの爪がかかっていませんが気にしないでください。

スイングアーム側のステーとトルクロッドの棒は作り直し。

固定方法も改める。


スイングアームとロッドの三角や、同じく三角形のサポートも削る。


シンプルになった。


ロッドやネジの位置関係も良くなった。

以前のはキャリパー真下でフローティングマウントっていうちょっと古いレーシーな方式と

こういうシンプルなやり方の中間的な固定方法だった。


中途半端でしたね。



これでスイングアームも仕上げに入れるので、フレームと並行して進めていきます。




それではごきげんよう!






0 件のコメント:

コメントを投稿