2015年2月2日月曜日

改華堂Kustom Service#4





もう一台のツバサ号・・・・・こちらはよりレーシーな車両ですね。


広角で歪んでるけど、実際には線が細くて綺麗なガーターフォーク。


このライザーいいなぁ。


近年のオートレーサーに近いタンク形状。


リアフレームも線が細い。

チェーンガードは後端が少し跳ね上がっている。


スプリングを放射状に張った椅子。

そういえば二昔前には車もサスペンションシートなるものがありましたね・・・


BSAミッション。


こちらのエンジンも・・・・・


カバーのネジ穴加工がされていない。


ダンパーのノブが素敵ですねぇ。


燃料タンクキャップも壮絶な事になってる。



美しいBSA。

ガーターフォークの質感がタマラン。


ミッションのマウントはこんな風になっているんですね。


繊細な操作系。


こちらも何やらプロジェクト待ちのようです。


美しい繋がりがある車両ですね。




0 件のコメント:

コメントを投稿