2015年2月19日木曜日

ハケヌリハクリ。


みなさまごきげんよう♪

今作業中の4速スポーツ・・・あくまでもベース車ですが、まずは普通の状態を目指します。


ゴミ化した部品はゴミ箱へ・・・・


エンジンが黒く塗られています。

4カムモーターは黒もよく似合いますが、刷毛で塗るのはチョット・・・・


確かに4速から5速初期までのエンジンはクリア剥げと腐食が激しいので、

塗り込めてしまいたいのはごもっともです。


ですが汚いので綺麗にしていきます。

スプレーのパラ吹きなら楽なものですが、刷毛なので密着と膜厚が凄い。

剥離剤は面倒なので、手作業で元々の腐食やクリアも剥がしてしまいます。

黒いペダルも綺麗に。


腐ったマフラーも交換。

リムも綺麗にします。


風化して失われるメーターラバーも新品に交換。


少しシャキッとしてきましたね♪


まずは実働状態にもっていきたいところですが、

それ以前に各部を綺麗にしておかないと状態を確認し辛いし・・・・

なによりモチベーションが上がらないですね。

こういう作業は手間がとてもかかりますが、嫌いではないのが幸いですw


こうしてノーマルにしてみると、エボスポーツのシルエット作りがよくわかりますねぇ。

それ故に、おいしれと崩してはいけない(超えてはならない)ラインも見えてきます。



ところで、ここのところの作業写真は防水コンパクトデジカメのTG-1で撮っています。

それほどまでに手がギトギトになるという事なんですがw



エンジン始動まではもう少しかかりそうです。



ではサラバ!






0 件のコメント:

コメントを投稿