2014年9月6日土曜日

車体姿勢を決める。


みなさまようございます。

本日は朝からコウバチョッパー製作記でございます。

首の転びを正しく測定して仮固定しました。

またエンジンを積んで、車体姿勢の確認を。


これはとりあえず前を下げて現状の6吋オーバー。

これは全くすべてが違うのでありえない。


少しずつジャッキで上げてみては確認する。

数値的にいくつかというのは結果論であってあまり重視していない。

元々のエンジンの転びと同じ位置がここで、数値的には8吋オーバー。

ネック角は微調整して純正から2~3度くらい、何度か知らんけど寝かせてある。


これは数値的10吋オーバー。

ちと行きすぎかなぁ。


元はこれですね。


数値的8吋オーバー。

ここからプラスかマイナスか、1ミリなのか1インチなのか・・・・

とにかくこれが基準になる気がする。

目が麻痺してきたので、他のやるべき事を進めていきませう・・・・・・



塗装も進んでマス。


塗装についてはまた後ほど・・・・・・・。


http://daikoube.blogspot.jp/2014/09/blog-post_36.html



それではごきげんよう!





0 件のコメント:

コメントを投稿