2014年9月25日木曜日

スイングアーム。


みなさまこんばんは。


スイングアームが丸パイプ&鋳物になりました。

アイアンのスイングアームの利点は極限まで幅が狭いこと。

そしてショックスタッドの位置。

さらにほんの少しだけアクスルがドロップしている。

これによってFXDLの純正サスが装着できるようになりました。


太い角断面のスイングアームから側面のボリュームダウン。

フレームの線が細いからこれくらいでないと。


ここまで内寄せに熱心な純正スイングアームは中々無いなぁ。


しかしお陰でクリアランスはギリギリ。


この辺りはもう少しマージンを取らなくてはいけませんね。

あとはスイングアーム側のショックスタッドを左右10mmずつ内に入れて・・・・

チェンアジャスターの穴をエボスポのアクスル径まで拡大すればOKです。


機械加工は自分では出来ないけれど、造形をしっかりやらなければ。








0 件のコメント:

コメントを投稿