2018年6月18日月曜日

A-DAY 18TH #8




スキニーなボバーっていう感じで渋めにサラッとまとめたショベル。

以前にもお見かけした事はあるのですが色々変化があってカッコよくなってマス。


サラサラっと要らん事なしで、つまりセンスがよろしくて尚且つオサレな雰囲気ですね。


以前はフォークカバー仕様でしたがKモデルの鉄仮面に進化。


大きな純正ヘッドライトの為の逃げの部分にはETCアンテナを押し込んである。


メーターもナセルに準じたイイのがついてるなぁ♪

そしてトリップがフィーバーしております。


33.4mmフォークにモデルKの片ハブドラム。


ロングキックアームに2型キックペダル。


そこ丸めの幅詰めスポタン。


市販のフェンダーだけどサイド部分にパネルを追加してボリュームを持たせてある。


シュッと細くて正直好みです( ´∀`)


このナセルカバーって意外とまとめにくかったりしますが

きちんと下側のカバーもついてるしヘッドライトのサイズ感も良くてまとまってますね。


オイルキャッチタンクも制作物で雰囲気よくあつらえてある。


ウイッシュボーンの股のところにプラグホルダー。


ゼッケンからして千里浜を走られたんでしょうか。




程々にフロントロングでカチ上げたパン。



メッキのピーナッツタンク。


分割ライザーも明日伸ばしてドッグボーンで。


このヘッドライト好き♪


狭いところにサイレンサーがギリギリおさまってる。

これがSパイプで抜くとなると、クリアランス狭すぎてサイレンサー入らないんですよね。

0 件のコメント:

コメントを投稿