2017年6月1日木曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2017 #36





カワサキばかりでなくホンダも。

純正の外装ベースに現代的な部品とかでキチッとまとまってるなぁ。


ノーマルのメーターケースを加工している車両が多い。

HRCのハンドルクランプはGB250つけてました♪


最新のレーサーとかもカッコいいけれども。

自分はやっぱりこういう年式ベースのバイク惹かれるなぁ。

って今時のバイクを知らなさすぎるんですが。


ダブルホーンまでついてる。


こうやって色々なレーサーを見てると

みんな各々そのベース車両の事が好きなんだなと思いますね♪

何でもそうですが、好きだっていう気持ちがバイクをカッコよくしますね。


タンデムシート部分をゼッケンで潰してシングルシートカウルみたいにしてる。


メーターはピボット。

奥に見えるカウルステーは軽量かつ剛性のある作りだなぁ。


激しくドリルドされたケースにショーライバッテリー。


こういうファスナー好き♪


すごいスイングアームにアクスルは中空なのかな?


綺麗にタイヤ使ってるなぁ。


段々目が麻痺してくるんですが。

ホントにこれは滅多に見れない光景ですよね。


Z1Rってノーマルでもそうですが何してもワルいなぁ♪


時代遅れTシャツ。


Z1000も闘ってますね♪


前回はクラシックレーサーの嵐でしたが

今回もまた強烈でしたね。

良いもの観させて頂きました。






0 件のコメント:

コメントを投稿