2017年3月13日月曜日

ホイールの再生。


みなさまごきげんよう♪

本日はボロボロのホイールを再生していきます。


仮で装着していたホイールはAMF9キャストでしたが・・・・

元々のホイールはコレです。

EVO用とAMFの違いはセンターボア径でして

ホイール側にメーターギアの引っ掛けがあるのがAMF、ディスクに切り欠きがあるのがEVO用です。


塗装は劣化、アルミの腐食とブレーキダストや何やらでとにかくボロいですね。


もう別なのを買ったほうが安いし早いのですが・・・・

このバイクに元々使われていた部品は今やフレーム本体とステップくらいで、殆ど別のもになっています。

せめてホイールくらいはきちんと再生して継続使用したいですね。


と、いうわけで気合と根性で綺麗にしていきます。


リム部分は切削跡の中まで腐食してしまっているので地味ですが大変ですね・・・


腐食を取り除きましたら・・・


足付け剤にて表面処理してスチーム洗浄、脱脂を行ないます。


先日清掃のみ行なったリアホイールも同様に処理。



マスキングしてウレタンペイントを施してホイールが綺麗になりました♪


外装の色が決まりましたのでホイールもそれに合わせて、リム以外はブラックです。


仕上げにリムを磨き上げたら完成ですね♪

今回はベース車両の程度が非常に悪く、再生するものと交換するもの、製作するものとパート分けして

各々手間隙かけて作り上げていっています。

ベース車としては程度の良い車両を選ぶのが絶対的に良いとは思います。

ですがこの4速スポーツは縁あって此処へやってきて改造される事になったバイクですし

こうして蘇らせ再び走らせる意義は大いにあると思っています。

それは私自身が4速スポーツの愛好家である事もあって、

1人でも多くの方に4速スポーツを楽しんでもらいたいという想いがあります。


間もなく完成形に近い状態をご覧頂ける予定ですので、どなたか是非惚れてやってください。


そんなワケで次回はフレームが出来上がってきます♪


それではみなさまごきげんよう!





0 件のコメント:

コメントを投稿