2016年7月9日土曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2016 #52




鉄スクーターの車高による激変ぶりは車に近いものがありますね。


VWに通ずるものがある。



このピジョンも渋いですね♪





華奢なスイングアームに反して丁寧なプレスのチェーンカバー。


薄物でしっかり強度を確保してるんですね。

リアショックの取付部もセンターにグリスニップルそしてCクリップどめ。

ブレーキのアジャスターやきちんとしたクラウンナットとか実直な作りだなぁ。


フロントフェンダーから後ろのフネまで下面の揃いが綺麗。

こういうのは車高落とすとキマるんですよね。



山口オートペット♪


奥に佇むビアジオエンブレムを貼った名古屋48ナンバーのタウンエースもイカす。


かわいらしいエンジン。


モナカマフラー。


構成パーツが多い。


そして構成パーツの造形の整合性がとれてますね。


風で泳ぐ亀♪


戦利品でしょうかw


朽ちてるなぁ。

でも汚らしくないのは愛あればこそでございます。




0 件のコメント:

コメントを投稿