2016年7月28日木曜日

外装のペイント完成。


みなさまごきげんよう♪

外装のペイントが上がってきました♪

今回も細めフレイムスでお願いしました。


色はグリーンに生成りのピンストで。

写真では白く見えますが、実際にはかなり濃い目の生成りです。


これは実物の方が数段良いなぁ・・・・・・

タンクの形を殺さない仕事は田中屋塗装店。

流石ですね♪


造形的には1号機とほぼ同じなので、必然的に着地点が似てきます。


ピンストもパリっとしてなくて風情がある。


フェンダーは炎の大半がシートで隠れます。


黒ベースにグリーンは沈んでしまいがちですが・・・・

オーナー様に似合う色はコレだろうということで勝手に決めましたw


メッキを所々に配するので赤系も似合いますが。


バイク単体としてはイイんですが、オーナー様が跨る姿が想像出来なかったんですね。


乗り手が似合うか似合わないかはバイクがカッコいいか悪いかと同じくらい大切です。


走っていて映り込むショーウィンドウや信号待ちで並んだ黒いミニバンのボディサイド。


そこに居る自分がカッコいいと思えなければ寂しいですよね♪


たとえ普段どれだけ這いつくばって生活していても


どんなに苦労していてボロボロでも


押さえつけられたり嫌なことに押し潰されそうでも


バイクに乗っている時だけは無要件でカッコよくなれる。


いつでも跨がりたい、いつまでも跨っていたい。


そしていざというときに心に寄り添ってくれる。



そういうバイクこそが愛機だと思います。



そしてそういうバイクにしていく道程のお手伝いが私の仕事だと思っています♪




勝手にバイクの色を決めて欲しい方お気軽にご相談ください。


尚、ステンレスタンクのタンクローリーはよく映り込みますが・・・・

バイクの場合危険なレベルまで近寄らなくてはならず危ないですから


濃色のワンボックスかミニバンに自分を映すようにしましょう♪

初代後期のRF2ステップワゴンなんかがオススメですw




ってなワケでみなさまこれにてごきげんよう♪







0 件のコメント:

コメントを投稿